自費診療

湘南いけがみ整骨院の自費診療


当院では保険診療だけでなく、根本的な解決を図るために、施術効果が高い自費診療コースを用意しています。

 

頭痛施術コース 首肩の痛みと頭痛や眼精疲労の専門コースです

 

腰痛骨盤矯正コース   腰痛施術と骨盤矯正を組み合わせたコースです

 

整体コース   症状に合わせて全身を調整するコースです

 

はり・きゅうコース 慢性痛や、自律神経の不調を整えるコースです

 

顎関節矯正コース 顎関節を矯正して、顔の歪みを整えるコースです

 

 

 

料金は各コース共に\1,500円(はり・きゅうコースは\3,000円)ですが、ある程度の継続来院が必要となる場合が多いため、とてもお得な回数券もご用意しています。


また、自費診療は原則予約制で、優先的にご案内いたしますので待たせません。
詳しい内容は『ご予約方法』をご覧ください。

 

 

 

頭痛施術コース

 

『頭痛施術コース』は、首肩のお痛みと頭痛や眼精疲労の専門コースです。

 


頭痛症状のある多くの方は、特に治療を行っていない方が大半で、痛みの強い時に鎮痛剤(バファリン・ロキソニンなど)を服用する方が多いようです。

 

しかし、鎮痛剤を服用しても痛みをブロックしているだけで、頭痛が治ってしまった訳ではありませんよね。

頭痛眼精疲労、あるいは腕や手指のシビレに対して頭や首を施術することにより、首の深部にある神経や血管の障害が改善され、首コリが原因による、頭痛・めまいなど、主に自律神経の症状改善を図ります。

 

当院では首肩コリの原因となっているストレートネックの改善と、頭痛のクスリ飲まずに済む状態まで改善することを目指します!

 

首や肩をマッサージしても、一時的に楽になったような気がするだけかも知れません。
当院の治療方針として、保険診療で肩などの痛みを治しながら、並行して『頭痛施術コース』で痛みの原因を解決することをおススメしています。

 

 

頭痛の原因

 

原因として大きくは2つほどあり、頭痛の中で一番多いのが緊張性頭痛で約40%あり、次は片頭痛(血管型)が約15%程度を占めると言われています。

当院で施術対象となるのは、首肩の筋肉の過緊張や長時間の下向き姿勢による首の疲労などに原因がある筋緊張性頭痛で、施術により神経や血管の流れが改善され、頭痛や首コリの改善を図ります。

特に病院に行くことなく、なんとなく自分は(頭の片側が痛いから)『片頭痛』と思われている方が多いようですが、頭痛の約半数は筋緊張性頭痛です。

下のチェックリストを参考にしていただき、初診時の問診や検査等で筋緊張性頭痛の可能性が高いと思われる方には『頭痛施術コース』をおススメします。


にぶい痛みが数日間つづく

午後になると頭痛が強くなる

首や肩のコリが強くなると 頭も痛くなる

生理前に頭痛がする

頭が痛くなると薬を飲んでも治らない、クスリの量が増えた

シャワーなどで温めると楽になる

 

 

頭痛の種類

 

代表的な頭痛は2種類ですが、痛みの原因が違いますので対応が異なります。
当院ではその内、『筋緊張性頭痛』が施術の対象となります。

 

筋緊張性頭痛(主に首肩の筋肉の過緊張や下向き姿勢による疲労、ストレスが原因)

20~50歳の男女に多く、頭や首の筋肉が継続的に起こり、それが引き金となり後頭部や首部が締め付けられるような痛みを起こすものです。

 

これは、心因的な要素(緊張が続くもの)やパソコン作業やスマートフォンなどを長時間行う人に多く、夕方の方が朝方より症状が出やすいようです。

特徴として、首や後頭部、側頭部(こめかみ)の圧迫感、肩こり感、めまい、頭重感があり10分位~7日間ほど継続する事があります。

 

 

偏(片)頭痛(主に交感神経の過緊張が原因)

10~40歳の女性に多く「ズキズキ」する感覚が左右どちらかの側頭部(コメカミ周辺)に痛みを生じる事が多く、運動や音、光で症状の強さが変化し吐き気を伴う事もあるようです。

 

 

 

腰痛骨盤矯正コース

 

『腰痛骨盤矯正コース』は、腰痛施術と骨盤矯正を組み合わせた専門コースです。

 

 

 

骨盤矯正って必要なの?

 

骨盤は身体を形成する骨の土台です。

その土台にゆがみがあると身体全体のバランスが崩れ、腰や背中が曲がって見えたりするだけでなく、首・肩・背中・腰・膝に痛みが生じたり、頭痛・生理痛・冷え性・むくみなど健康面での様々なトラブルの原因となります。

 

骨盤のゆがみは、ある日突然起こるのではなく毎日の生活習慣の中で少しずつゆがんでいくものです。

特に現代人は姿勢の悪さ、運動不足が原因とされており、昔に比べて骨盤がゆがみやすい傾向にあります。

そのゆがみを解消するには、骨盤矯正で骨盤をもとの正しい位置に戻し、ふだん何気無く行っている脚組みなどのクセやバッグを持つ手が必ず右側に決まっているなどの習慣を改めることが大切です。

当院ではある程度、症状が安定した後でも、歯医者で定期的に歯垢を落とすように定期的に骨盤調整を行うための来院をおススメしています。

 

 

骨盤のゆがみセルフチェック

 

チェックが多い方ほど骨盤矯正をおススメします。

 

椅子に座る時、脚を組む癖がある

座ったまま、あるいは立ったままでのお仕事が多い

靴の底は決まって片側が極端にすり減る

片側(左または右)重心で立つことが多い

左右の肩の高さが違うと言われる

慢性的な腰痛があり、腰を反らすと痛い

寝る姿勢は、うつ伏せか横向き

基本的に冷え性である

生理痛がひどい

 

 

当院の骨盤矯正は次のような特徴があります

 

  • 安全で痛みなく矯正できますので、怖くありません。

  • ボキボキ鳴らすようなことも一切ありません。

  • 短時間の矯正で高い効果が得られます。

  • 最小限の力で矯正できるため体に負担を残しません。

 

 

骨盤矯正の効果

 

ゆがんだ骨盤を矯正すると、関連している骨や内臓の働きも元に戻り、いたるところで体調の改善がみられます。

 

ゆがんだ背骨や腰椎も矯正され、コマの軸のように体の軸を中心に体重バランスが改善されるので、首・肩・腰の痛みが緩和され、猫背だった姿勢も伸びることにより胸が張り、若々しく見られます。

 

また、開き気味だった骨盤が戻れば、下垂していた内臓(大腸)が正常な状態に戻り、便秘や下痢、冷え性などの症状が改善されます。

 

他にも、広がっていた腰回りがスリムになり、肉がつきにくくなるので、肥満予防にも効果的です。

 

腰をマッサージしても、一時的に楽になったような気がするだけかも知れません。
当院の治療方針は、保険診療で腰などの痛みを治しながら、並行して『腰痛骨盤矯正コース』で姿勢不良や腰などの痛みの原因を解決することをおススメしています。

 

 

 

整体コース

 

通常の保険診療では部分的な施術になりますが、『整体コース 』は症状に合わせて全身を調整しますので下記の方におススメです。

全身施術風景

 

 

部分的な施術だけでなく、全身を調整して欲しい
家事や仕事、スポーツなどでハードな一日を過ごした
普段施術している所以外も痛くなったので同時に施術して欲しい
定期的に身体のメンテナンスをして欲しい

 

 

 

 

はり・きゅうコース

 

慢性痛や坐骨神経痛などの神経痛、自律神経の不調改善なら、『はり・きゅうコース』をオススメします!

 

はり・きゅう施術風景

 

 

 

 

 


当院は国家資格を持った『体の痛みを治すプロ』です。
単に筋肉をほぐすだけでなく、痛みの原因や動きの悪さを見つけ処置をする『治療』を目的としたコースです。

 

 

 

 

 

 

顎関節矯正コース

 

顎関節を矯正して顔の歪みを整える『顎関節矯正コース』です。

 

顎関節翔矯正コース施術写真

 

「口が開かない」
 

「顎関節に痛みがある」
 

「ガクガク音がする」
 

「頭が痛い」

 

 

それは顎(がく)関節症かもしれません。

頭部で唯一動く顎関節を正常にすると、顎関節の痛み、顔の歪みが改善されます。

 

 

特に「口が開かない」、「顎関節に痛みがある」

 

これらは歯科医院より手技施術の方が数段早くきれいに治るのです。

私は臨床現場で歯医者さんのマウスピース治療をしても治らない人が来院された際、

 

「頭痛がなくなりました」

 

「顎の痛みがなくなりました」

 

「硬いものが食べられるようになりました」

 

「音がしなくなりました」

 

という声を聞いています。

 

当院では、顎関節の調整をすることで顎の開口障害(口を大きく開けられない状態)であれば、ほぼ即日改善してしまいます。

 

 

口が開かない原因は大きく分けて2つあります。

 

  • 顎を支える頸椎の変形と首にある筋肉の異常
  • 顎関節自体の左右のズレ

 

この二つを調整すると大半の障害は改善され、即日で食事ができるようになります。(強い炎症がある場合は数日かかることがあります)

また、顎関節症の原因は噛み合わせと言われていますが、それだけではなく、首の関節のズレも大きな原因です。

そのため、顎関節症を起こす方に頭痛や肩こりの併発が多くみられるのです。


前述のとおり、「顎の痛み」や「顎の開口障害」は施術をすれば1日から2日で改善することが可能です。

 

ただし、一つだけすぐに治らないものがあります・・・

 

それは痛みのない顎の「ガクガク音」です。

顎を大きく動かすたびに「ガクガク」音がするというもの。

「ただ音がするだけなら・・・」と思うかもしれませんが、このガクガク音によって、心因性のストレスを感じている方が多くいらっしゃるというのが現状です。

 

 

「ガクガク音」の原因は顎にある関節円板というクッション役の組織があるのですが、それが慢性化により摩耗することによりうまく機能しなくなっている場合です。


このような状態でたくさん顎関節に負荷をかけると、磨耗は深刻化します。

こうなると治すのに数か月の時間が必要になります。

一度摩耗した関節円板が復元することはありませんが、顎関節を調整し、日常の負荷を減らしていくと音や違和感を半分以下にすることが可能です。

あくまで、首、顎の位置関係を正常化させることで、痛みや開口障害を取り除くことがこの治療の効果となります。

この治療によって数年来の痛みが解消したと多くの喜びの声を頂いております。

既に多くの臨床結果がありますので安心して治療に来てください。

 

 

施術内容


当院では、頸椎の矯正と顎関節自体の調整を手技で行います。

痛いことは一切ありません。

さらに顎調整によって、顔の歪み改善、頭痛肩こりの解消効果まで有します。

首、顎の位置関係を正常化させることで、痛みや開口障害を取り除くことがこの施術の効果となります。

施術により顎関節を調整し、日常の負荷を減らしていくと音や違和感が半分以下になります。

この顎関節矯正コースでは、頭痛・肩こりの解消、小顔効果施術も同時に行われます。

当院では、皆様が、快適な生活ができるような施術を「顎関節矯正コース」にて提供します。

 

 

 

あなたの顎関節の自己チェック法

 

口を大きく開いたとき、人差し指から薬指を並べた3本指を縦にして入りますか?

  1.すっと入る

  2.ほぼ問題ない

  3.どちらともいえない

  4.やや困難

  5.全く入らない

 

口を大きく開け閉めしたとき、あごの痛みがありますか?

  1.全くない

  2.たまにある

  3.どちらともいえない

  4.しばしばある

  5.いつもある

 

口を大きく開いたとき、まっすぐに開きますか?

  1..いつもまっすぐ

  2.たまに曲がる

  3.どちらともいえない

  4.しばしば曲がる

  5.いつも曲がる

 

干し肉、するめ、タコなど硬いものを食べるとあごや顔が痛みますか?

  1.痛まない

  2.たまに痛む

  3.どちらともいえない

  4.しばしば痛む

  5.いつも痛む

 

合計点数が 8点以上の方は、顎関節症の危険 があります

あるいは設問2の「口を大きく開け閉めした時,あごの痛みがありますか?」「はい」と回答した方も顎関節症である可能性がありますので,専門医を受診することをお勧めします

 

 


日本顎関節学会サイトページ参照 http://kokuhoken.net/jstmj/