湘南いけがみ通信

休息へのステップ

2月3日 2019年

最近意識しているのは、計画的、意識的なON/OFF。

 

先週の大会でかなり体力を消耗しており、喉の調子もまだイマイチ。

欲を出して練習したいが、この様子だと今日はOFFにした方が良いかと。

 

本来年内に決めておくべきマラソン大会の計画が、先ほどやっと決まった。

年前半は締めきっているので、10月からの後半はフル3本と念願の房総半島横断70kmに参加する。

 

 

インフルが相当流行っているので、外出を控える方が多いらしい。

当院でも、まめにうがい・手洗い・水飲み・手指の消毒を少しうるさく指導。

患者様への対策は、空気清浄器・湿度の管理・ベッド周りの消毒・手に触れる場所の消毒・のど飴の配布など。

清潔感と衛生面の対策は非常に大事。

上記が欠けている場所には、個人的にも行きたくない。

 

密かに対策しても認知してもらえないので、POPを作成することで安心していただける。

遅かりしだが、明日から掲示してもらおう。

 

以心伝心なんて夫婦の話で、人には言わなければ伝わらないし、一回で伝わるとも限らない。

何度も同じことを注意するのは、言う方が結構タフ。

 

患者様へも同じこと。

治っていく過程。

前回との違い。

良くなっていると感じる感触を上手く伝える。

いつもと症状が違う。

背中が疲れている様子。(あまり話しかけない方が良いかも)

 

 

治療は有言・無言のコミュニケーションで成り立っている。