湘南いけがみ通信

黒船マッサージへのステップ

2月11日 2019年

黒船マッサージとは、近年増えている60分3,000円位の格安マッサージ店のことで、デフレを背景に黒船来襲を例えたもの。

一昔前は60分5,000位だったが、影響で近隣の個人院はかなり苦戦しているはず。

 

今回はいつもと違う横須賀中央駅前の某店舗へ。

2日間、一人で仕事をしていたので、疲労回復が半分。

どの位の技術力なのか、こんな手技や対応はしていけないな。そんな気づきを得るのが半分。

昨日担当してくれた若い女性は、ツボの勉強をしているらしかった。

ツボの効用というより、的確にツボに入ると効いている感がある。  

 

何故当院に通っていただけるのか、その方のニーズを察することが必要だが、今は『痛みを取り除く』ことに重点を置いている。

 

ひたすら筋肉を揉みほぐした。

そんな修行時代を過ごし、それが当たり前と思っていた頃があった。

 

一生勉強。

一生向上心。

同じ治療をずっとしていては徐々に劣化してしまう。

技術は当然だが、心を遣った治療をどれだけ提供できるのか。

 

治療成果VS良い印象。

 

人間は感情で判断する生き物なので、嫌いと判断した人からは決して商品を買わない。

皆様には、良い印象を残してお帰り頂きたい。