湘南いけがみ通信

食事術へのステップ

6月30日 2019年

今朝は三浦の直売所に行き、新鮮な魚介類と野菜を仕入れて来ました。

海の近くに住んでいないと、朝上がったばかりのカツオやイナダにはお目にかかれません。

 

サラリーマン時代は地方勤務が多く、

それもまた楽しいものでしたが、

外から見ると地元の印象も変わります。

 

地元に戻り15年くらいになりますが、

一言で言えば、そこそこの田舎感が良いですね。

 

昨日は雨天により、いつものコースは走らずに、

近隣のジムでRun。

ランニングマシンで相当追い込みました。

土曜の夜なのに、若い人で混み合っていて、

皆さん、目標に向かって黙々とトレーニングを積み重ねています。

やる気に満ちた空気感が濃く、一人より確実に気分も盛り上がります。

 

 

今週読んだのは『食事術』。

セミナー講師から良く言われるのが、

『食う・寝る・動く』のバランス。

 

睡眠時間を大事にし、

疲労感に応じてランニングを行い、

そして食事術。

 

食う・寝る・動くの三角形は正三角形が望ましく、

疲れていたり、睡眠が少なければ、食事も運動も制限して、

三角形の歪みを調整しバランスをとる。

 

そしてこの食事術について。

身体に良い食べ方と順序など。

食生活の上で、かなり参考になりまして、

すべて書籍のとおりにはできませんが、

なるべく近くなるよう実践しています。

 

なるべく薄味。

なるべく手作り。

なるべく添加物を避ける。

なるべくジャンクフードを避ける。

 

昨日の反動で、本日はかなり筋痛。

身体は少し休ませて、疲労を抜き、

フレッシュな身体と気持ちで明日を迎えたいと思います。