湘南いけがみ通信

時間術大全へのステップ

7月21日 2019年

昨日は参議院選挙の期日前投票。

投票は国民の義務と権利です。

白紙投票も意志表示です。

ぜひ投票所に出向き、投票率を上げましょう。

 

 

今週末の課題は、今秋に向けての改革準備。

診療時間の変更等、混乱を来さないようスケジューリング。

 

『成果は準備に比例する』

どんな秀逸なアイデアも、

その成果は周到な計画と準備期間が必要です。

上手くいく人は必ず、周到な準備をしていて、

成果を出すべくして出しています。

 

最近の愛用は、Rollbahnのノートブック。

欧州のメーカーでしょうか。

ルミネのセレクトショップで惹かれてしまいました。

良いアイデアが源泉かけ流しのように湧いてきそうなノートです。

 

 

今週の書籍は、『時間術大全』。

元グーグル社員と元ユーチューブ社員の共同執筆。

360度の方向から、87の時間ワザを伝授してくれます。

 

時間の使い方は、命の使い方。

この近年の大きなテーマで、時間術の書籍があれば読んでいます。

同じテーマの書籍を読むと、内容が被ってくるので、

1ページ目からじっくり読むのでなく、

目次から、気になる部分を拾い読み。

そのように読まないと、大量の読書ができません。

 

一日ワンテーマ。

私はデスクワークではないので、

週末以外では限られた時間に集中することが多いため、

今日一日で、一つのテーマを課しています。

 

優先順位を明確にする。

緊急だが、重要ではないことに多くの時間を割いてしまいますが、

大事なのは、緊急ではないが重要なことをする時間の確保です。

 

この部分にどれだけ、時間をかけて集中するか。

 

大事でないことは捨てて、

ゴールデンタイムに自分の時間を予定して、

他の予定が入らないようにブロックします。

自分時間の先取り予約ですね。

 

 

もちろん、すべてが上手くいく訳ではありませんが、

知人の先生は、深夜や超早朝時間に、

マックやファミレスで自分時間を削り出して、

短時間に集中して、成果を出しています。

 

遠い存在ですが、参考となるやり方をマネて、

少しでも背中を追い、近づきたいですね。

 

 

昨日は夜Runを15k。今日は昼Runを15k。