湘南いけがみ通信

青梅マラソンへのステップ

2月15日 2020年

本日は午前診療のあと、近隣の公園で給水コップを受け取る練習。

 

ペースを若干落とさないと成功率が低くなってしまうため、

明日はややペースダウンして確実にキャッチすることに。

 

明日は特別に武蔵小杉から直通の青梅マラソン列車が運行されています。

指定席なので朝食を摂りながら、レースの戦略を練り、イメトレをし、

ゆっくり向かえるのは非常にありがたいところです。

 

天候がイマイチですが、

気温はそれほど低くはないので、

雨天でも冷えを感じずに走れそう。

 

1ヶ月後の勝負レースを見据えて、

少し余裕を持った展開が理想。

 

 

気持ちよく、設定ペースを維持してゴールできるよう、

そして川内選手と同じレースを走れるのも楽しみです。