湘南いけがみ通信

ラップタイムへのステップ

2月22日 2020年

本日午前診療につき、午後は軽くジョグ。

先週末のダメージがまだ色濃く残っていて脚が重い。

 

スピード練習再開のつもりでしたが疲労抜きに変更。

 

 

コロナウィルスの影響で、マラソン大会中止続出です。

Jリーグは普通に始まりましたが。。。

 

 

3月1日の三浦マラソン中止に続き、

3月15日の勝負レースに位置づけていた、

板橋cityマラソンも中止のお知らせ。

 

 

しかし。。。

コツコツと練習してきた成果を試してからオフシーズンに入りたいので、

4月の3週目に、多摩川の土手を走るローカル大会にエントリー。

 

その頃にはピークを過ぎて、落ち着いていると願うばかり。

 

 

地元の河津桜が満開と聞き、

明日はのんびり花を鑑賞して気分転換にします。

 

 

この時期は、私の好物が多く出回るので非常に楽しみ。

個人的に春の食物が美味しい。

芽カブ。菜の花。タラの芽。

 

 

次回レースが1ヶ月延びたので、

2ヶ月先までのメニュー組み直し。

 

前回レースの課題として、

1kmのラップタイムに約30秒のバラツキがあったため、

無駄な体力を使ってしまいました。

練習でイーブンペースを守れるよう、

1kmのラップタイムを、誤差5秒以内で設定ペースを走れるよう、

速度感覚を身に付けられるよう、練習の目的として取り組むとします。