湘南いけがみ通信

インターバルへのステップ

2月26日 2020年

本日は初めて、地元陸上競技場のトラックを利用しました。

 

陸上選手になったような気になり、

少しテンション上がります。

 

とにかく脚に優しい。

 

ゴムクッションが効いていて、

着地の衝撃が吸収されているのが良く分かります。

脚の障害を抱えてしまうと、回復に時間がかかってしまうので、

脚に優しいトラックを選択したい。

 

 

本日のメニューは、インターバルトレーニング(IN)

サブスリー必達のため、多くのランナーが行っている練習です。

 

一周400mを全力から8割程度で設定したペースで走り、

息を整えながら軽くジョグ。

10本ほど走りましたが、心地良い程度の疲労感。

こんなに素晴らしい競技場ですから、

これからもっと利用するつもりです。

 

サブスリー達成に必要な要件はスピード。

INで、スピード持久力を上げるべく、

ゼーハーしながら心肺機能に負荷をかけ続けます。