湘南いけがみ通信

板橋Cityマラソンからのステップ

4月18日 2020年

本日午前中は大荒れでしたが、

夕方からは台風一過のような素晴らしい青空。

明日の快晴を約束してくれるような夕暮れ。

 

帰宅時に投函されていた、板橋マラソンからの郵便物。

本命レースでしたが、大会中止で使うことのなかったゼッケンが同封。

経費を差し引いた分のクオカードも同封されていました。

 

来年は無事に開催されることを願いつつ、

今季はかなりスロースタート。

 

4月は焦らずに、なるべく走らない練習を選択。

1年中走っていたら、走るための筋肉と関節だけに負担が掛かり続け、

故障を招いてしまいます。

クロストレーニングとは代替練習のこと。

患部の状態と相談しながら、今月は緩めでクロストレをしています。

 

さきほどエアロバイク練習終了。

まずは殿部とハムストリングスの筋力強化が課題。

競輪選手のようにひたすらペダルを回します。

 

この状況で、患者様の中でもテレワークが多くなっているようです。

今後、この状況が収まっても、飛躍的な広がりをみせることになると思いますが、

通勤も脚には良い刺激。

その刺激がないと、頭ばかりに血液が巡り、

身体のキレが悪くなってしまいます。

 

一人ならやはり気持ちよく散歩が適当ですが、

部屋の中なら、NIKEのトレーニングアプリがオススメ。

始めは結構キツイと思いますが、

医学的にも運動の効果として、頭のキレが良くなります。

 

スッキリした頭で机に座れば、

良いアイデアが溢れ出てくるでしょう。