湘南いけがみ通信

阿弥陀岳へのステップ

6月7日 2020年

昨日も引き続きエアロバイク60分。

来月から始動するRunに向けてのリハビリ。

 

現時点では、11月までの比較的大規模大会は皆中止。

12月の勝負レース第一弾、湘南国際マラソンは果たして開催されるのか。

未だ公式サイトには発表されず、その動向によって練習のプランを組み立てることになります。

 

いま出来ることは、

脚の筋持久力を維持すること。

心肺機能を維持すること。

患部のケアをすること。

 

少しサボっていたら、脚はすぐに衰えてしまいます。

維持することを第一にそれなりの負荷を掛け、

プロティンでタンパク質の補給。

1日3回、適当な量を摂取しないと、

筋肉のタンパク質を分解し消費してしまうため、

補給は欠かせません。

 

この年令になり、相当食事に気を使うようになりました。

いま食べたものが、3ヶ月後、自分の身体の一部を作っていると思うと、

やはりおろそかにはできませんね。

 

本日も葉山の山歩き。

3時半ほど山道を歩き、程よい疲労感。

八ヶ岳の主要な山岳のうち、今夏登るのは阿弥陀岳。

 

この山を登頂できると概ね制覇です。

果たして妻は付いてこれるのか。

今回も二人分のリュックを背負うのか。

 

本番までに、一緒に八ヶ岳仕様の脚作り。

 

梅酒作りのために青梅を購入。

ヘタを取って、まずは熟するまで待つとします。