湘南いけがみ通信

LSDへのステップ

6月27日 2020年

GW明けから、中長距離は走っておらず、

エアロバイクのリハビリに専念してきましたが、

本日、久しぶりにホームグランドに復帰。

マスクを着用する必要もないコースなので、呼吸は非常に楽です。

 

まだ患部の疼痛はあるのですが、

ランニング雑誌で、ゆっくり走ってケガを治した、

積極的治療j法でもある、LSD(長くゆっくり走る)

が紹介されていました。

 

決して速く走らず、あえてゆっくり、

気持ちを抑えて、一歩一歩確かめながらゆっくり走り込む。

 

長時間、そして長距離。

器を大きくすることで、しっかりした土台を作り、

そのうえで、しっかりとスピード練習などの、

強度の高いポイント練習を積んでいく。

 

まさに私に必要なことだと納得した次第です。

 

今日は60分ほど走りましたが、

やはりロードは非常に気持が良いですね。

 

久しぶりに、ジョギングが楽しいと思えました。

 

本来であれば90分以上は必要で、

毛細血管の新生を促し、長時間の走りに耐えられる脚力を身につける練習ですが、

今日はほどほどに。

 

さらに、今日は復活の記念日と同時に、

NIKEのニューシューズのデビュー。

ケガを予防するRunシューズとの触れ込みで、

期待値高く購入。

 

新しいシューズは気持ちが上がりますね。

新しい彼女みたいな。。。

しばらくはこのシューズとじっくり付き合うことになりそうです。

 

明日は天気と脚と相談して、

久しぶりに陸上競技場のゴムチップの上をゆっくり走るつもりです。