湘南いけがみ通信

雪松へのステップ

8月26日 2020年

本日午後は、久しぶりに陸上競技場へ。

いまだにシャワーが使えないのが残念ですが、

脚に優しいゴムクッションが効いているので、

長時間じっくり走るのには最適です。

 

非常に暑い中、じっくり90分ほどRun。

終盤は暑さでかなりバテ気味に。

しかし。。。

競技場で練習している学生は非常に元気。

正直うらやましく思いますが、

ランニングの楽しみ方は人それぞれ。

対人競技ではないので、最終的にどれだけ設定した目標に近づけるか。

常に自分と対峙し、目標達成するための戦略を練り、戦術のレベルを上げていく。

 

その過程がランニングの醍醐味であり、

その結果は約半年後となる、来年2月最終週に開催される予定の湘南国際マラソン。

 

まだ今月はじっくり脚作り。

来月から徐々に練習内容が変わって来ますが、その土台作り。

 

スピードを保持しながら一定の距離を走るペース走。

週に一度のゆっくりロング走。

短距離を早いペースで走るインターバル走。

 

ランニングと言っても練習方法は多彩ですが、

基本的には持久力とスピードの底上げ。

合わせればスピード持久力。

 

今晩は近隣にオープンした持ち帰り餃子専門店の冷凍餃子をお試し。

ハイボールをお供に楽しむとします。