湘南いけがみ通信

細マッチョへのステップ

10月18日 2020年

先日は午前診療の後、夕方からオンラインでセミナー。

以前は6時に池袋に行き8時まで講義、帰宅は10時過ぎになっていました。

 

今春からはオンラインセミナー。

直前まで別の仕事ができ、往復の4時間が短縮されました。

今回は実技セミナーではなく、経営の座学セミナーなのでオンラインでも十分。

デメリットといえば、講師の熱量が伝わりにくいこと。

緊張感にやや欠けること。

セミナー特有の緊張感はありません。

 

しかし。

コロナ禍での経営や対策について、セミナー講師を通し、

全国の院長と問題意識を共有することで、

明日からの行動や課題を書き出し、ひとつずつ 処理していきます。

 

一人では考えつかないような様々なアイデア。

特にこの冬は 、不安なく患者様に来院  して頂けるよう、

さらにハード面とソフト面において追加対応していきます。

 

先日はジムランができなかったので、今日は張り切って5時起き。

陸上競技場は朝から貸切のため、2時間半ジムでじっくりランニング。

朝から25kmしっかり走り込みました。

 

午前中は先日のセミナーの課題を書き出して対応を練る。

お昼からは久しぶりに映画を観に行きます。

ずっと観たかったTENET。

難しい映画のようなので、 途中、早朝Runの疲れが出て眠くなるかもしれませんが、

時には気分転換も必要なので、散歩と映画を楽しんできます。

 

最近運動といえば、ほぼランニングをしておりますが、

上半身の筋肉を補強するために、ウエイトトレーニングではなく、

自重トレーニングをすることにしました。

 

自重トレーニングとは重りを使わず、腕立て伏せや腹筋など、

体重を負荷にした筋トレで、大きい筋肉に刺激を入れます。

脂肪や筋肉は単位体積の重量が非常に重いので、Runには不利。

筋肥大は目的とせず、目的は上半身と体幹の筋持久力。

良質なタンパク質をこまめに摂取しながら、

体脂肪低めの細マッチョを目指すとします。