湘南いけがみ通信

静かな時間を確保するステップ

12月13日 2020年

いつもの早朝週末Runはせずに、本日はゆっくり起床して日中Run。

最近はジムランは多く、日差しの下を走っていないので、

このあとは横須賀西海岸を眺めに行くコースへ。

 

やはり湘南国際マラソンは中止となりました。

八方塞がりというか、どうしても走るモチベーションが上がりません。

しかし。。。

練習はある程度継続していないと、筋力及び筋持久力は目に見えて減退します。

少なくとも維持だけはしておかないと、ハーフさえ走るのが大変なことに。

例えれば、世界が絶えず進化している以上、

プライベートにせよ、ビジネスにせよ、現状維持は衰退という意味かも知れません。

絶えず進化や変化を求める気持ちが旺盛な方が良いかと。

 

現状を変えるのは大きな決断が伴います。

いつもと同じ日常の方がストレスなく生きられるので。

原価埋没という言葉がありますが、着ることがないけど高価だったから捨てられない洋服や、

合わないけど高価だったから無理に使っている枕など、

投資した原価を考えるともったいない思考。

しかし、投資した金額は戻って来ませんし、元を取ることもありません。

これは嫌な人間関係や、損切りできない株式投資も同様です。

 

私は割と気持ちよく在庫整理する方なので、時々失敗することもありますが、また買います。

入れるばかりでは溜まる一方。

捨てなければ器に入りません。

物も習慣も健康・体力も、自分史上最高の状態を絶えず目指して、バージョンアップを重ねて行くことが、

いまの私の生活であり、楽しみでもあります。

 

化学製品の匂いが苦手だった入浴剤。

どうも匂いに過敏らしく化粧品の匂いも相当な苦手。

最近使用している入浴剤エプソムソルト。

無色無臭で使用感はありませんが、少し温めでも気がついたらびっしり汗をかいています。

今は週に3回、15分を目標にバスタイム。

いつもは本を持ち込んでいますが、暗くして入浴するとさらに副交感神経が優位になり、

リラックスするとのアドバイスを頂きました。

テレビやスマホなど情報ばかりに埋もれてしまいそうな日常ですが、トイレとお風呂の時間、あるいは意図的に静かな時間を確保することで、空いた器に新しい思いつきがあるかも知れませんね。