湘南いけがみ通信

経験値のステップ

4月4日 2021年

今週はロングランの疲労もあり、今朝は軽めに20km程度、軽めに流す。

その後、久しぶりの鎌倉へ。

カイドウを観に行きましたが、3月が記録的に暖かった影響で、花の盛りはとっく終えていました。

代わりに山吹が見事に咲いていましたが。

そして西口の和食のお店へ。

とても丁寧な仕事で、美味しくいただきました。

 

先週は2度目の箱根。

途中、荒れ模様になりつつも2度目という経験値を生かして無事湯本へ。

何事も2度目は余裕を持って対応出来るもの。

脚の疲労を感じつつも冷静に走り切ることができました。

 

そして大会まであと3週間。

蒲田付近から多摩川の土手を延々と上流まで登り、昭島市辺りでターン。

今回は80kmの部にエントリー。

制限時間は10時間。

今の私の走力では9時間程度は掛かるので、順調に走ってもさほど余裕はないかと。

練習のヤマも越えて、ここからは調整期。

走力を維持しつつも疲労を抜いていき、ベストな状態を大会日に合わせる。

合わせて、食事や身体の手入れも入念に。

出来ることは全てやりきるのですが、80kmの大会経験が無いため想像の域をでません。

今回はロングランの試金石的な大会となるかと。

 

コロナの雲行きも怪しく、大会の可否が非常に気になるところではありますが、

それなりに練習に取り組んだので、無事に開催されることを願うばかりであります。

あとは塞翁が馬。