湘南いけがみ通信

予防医学へのステップ

12月12日 2021年

今朝も引き続き早朝Run。

3週連続での陸上トラックの周回。

トラックをひたすら走るのですが、不思議に飽きない。

ラジコを聴きながら、

あるいは思考しながら走っているので全く飽きずに苦にしません。

 

 

今朝は4時半に起床して、出かける前に血液検査の試料採取。

医療機関に行かずとも、ほぼ同様の検査が受けられる時代であります。

ヘモグロビンA1cを含む血液と尿による生活習慣病の検査項目。

先程ポストに投函しましたが、約10日後にメールで結果報告が。

しばらく糖質を制限しているので結果が楽しみ。

糖質依存体質からケトン体質へ。

結果次第でさらに糖質を制限する可能性もあり。

 

先日送付した唾液によるDNA検査も、

近日中に結果が届く予定。

一般の健康診断で陽性になる前に、

自分の体質や疾病リスクを知っておけば先手が打てます。

 

いまは相当に予防医学が進んでいますので、ご興味のある方はお調べになってください。

血液、唾液、髪の毛、尿。

わざわざ医療機関に出向くことなく、詳細な検査を受けられます。

 

この時期は白菜が出回るようになり、再度のキムチ作り。

2週間ほど待ちますが、上手に出来上がれば、

スーパーのキムチはもう食べれません!