湘南いけがみ通信

毛髪検査のステップ

1月30日 2022年

今朝も5時起きで早朝Run。

週末の早起きも習慣となり、

寒さも特に辛くもなく淡々と練習をこなす。

冬場は装備次第でRunが快適となります。

 

湘南国際Runが中止となり、

冬季はとにかく距離を踏んで土台となる脚作り。

春先からトラックでスピード練習に切り替えるまではじっくり走り込みます。

 

昨日は12km。

今朝は21km。

そして朝Run後は地元の大楠山山頂でパンとコーヒーの朝食を楽しむ。

曇りがちで風が強かったのですが、爽快な気分です。

富士山が見渡せればなお良いのですが残念。

 

先日毛髪検査の結果が届きました。

 

毛髪にはデトックス作用があるため、

微量ながら有害物質が排出されるので、

毛髪検査で簡単に分かるようになりました。

ビタミン類やミネラルなどの過不足と、

身体にあってはいけない重金属類の項目。

特に気になっていたのが『水銀』の値。

歯科治療による保険適用の詰め物に使用されているアマルガム。

そのアマルガムに含まれている『水銀』。

結果的には問題ない範囲でしたが、

年に一度くらい、定期的に計測するつもりです。

 

健康診断で特に問題がなくても、

毛髪や尿、唾液等で遺伝子的にあるいは栄養学的な検査によって事前にリスクを回避することが可能です。

人生100年時代。

私も先日52歳になりましたが、

私達の世代も平均寿命が90代になっているでしょう。

 

運動、栄養、休養(睡眠)の3項目をなるべく正三角形に保ちながら、

より大きな正三角形を目指すことが人生の第三ステージを楽しむために肝要ですね。