湘南いけがみ通信

遺伝子検査のステップ

1月16日 2022年

一ヶ月後の湘南国際に向けて、今朝も5時起きで早朝Run。

葉山から横須賀の西海岸を約30km走り込み。

まだ早朝は寒く、指が痺れるほどでしたが、

先日購入したノースフェイスの防風仕様ロングTの機能性が高く、

途中、朝焼けの富士山を眺めながらの景色も素晴らしく、

とても気持ち良く走れたかと。

 

問題は大会の開催ですが、

この様子では半分諦めも仕方のないところ。

2月の湘南国際は当てにせず、

4月の多摩川大会に向けて、気持ちを切り替えつつ。

 

先月にDHCの遺伝子検査に申し込み、

唾液の試料による検査結果がようやく届く。

あくまでも遺伝子レベルにおける、リスクの有無ですが、

『心筋梗塞』と『円形脱毛症』が高リスク。

そして私の祖先は『北方民族』。

割と長距離に適応があるようで、多くのマラソンランナーは祖先が北方民族系だそうです。

向いていないスポーツに取り組むと苦痛でしかありません。

私の場合は、球技全般を苦手としていますが。

 

多くの疾患の原因となるものはほぼ決まっていて、

遺伝的要素以外では、

『運動不足』、『栄養の偏り』、『睡眠』、そして『ストレス』

この4項目において、最もコントロールが難しいのがストレス。

器を大きくすること。

そしてストレス解消する手段を持つこと。

若いときは飲酒で解消していたが、いまはRun。

身体が心地よく疲労すると、小さな悩みはどうでも良くなる。

頭の疲労は身体の運動によって解消する。

心身一如です。

 

午後は患者様に向けてメッセージ葉書を投函してから雑務。

そして夕方から誕生日の食事会。

久しぶりに、フレンチとワインを堪能してきます。

この先しばらくは外食ができなくなるかもしれませんね。