湘南いけがみ通信

喜寿へのステップ

11月14日 2021年

朝5時過ぎ、外はまだ夜中の気配が。

この週末はかなり冷えてきたので、

アームウォーマーとグローブを装備して近隣の陸上競技場へ。

最近は脚の疲労に不安があるため、

競技場のトラックをキロ6分程度の軽めのジョグで約2時間流す。

明け方はやや小雨も、徐々に明るくなり、

気温が上昇していくのが体感できる。

 

スピード的には余裕のため、

久しぶりにJ-WAVEを聞きながら気持ちよくRun。

早朝の静寂な時間帯に、淡々とステップを刻む。

そしてこの時間が私にとって、貴重な思考の時間ともなる。

アイデアが降りてくると、スマホに口頭入力。

アイデアは後ほど自宅で検討することに。

 

最近はしっかり朝食を摂ることをしなくなった。

軽めの方が食後すぐに動け、身体が軽い。

ふた口ほどのパン切れとナッツを十数粒。

そして、今はタンザニアのコーヒーを楽しんでいる。

タンザニアは、スッキリ感が特徴的かと。

少し濃い目に淹れるので、あくまで私の主観ですが。

酸味:3

苦味:1

コク:2

甘み:3

香り:2

後味スッキリ:4

世界には大まかに10種類程度の分類があるようなので、

約1年掛かりで、じっくり味わってデータを取るとします。

 

今月母が喜寿を迎えた。

今夜は久しぶりに家に招待し、ささやかなお祝いを。